Pocket

高額で買い取ってもらうことができる着物には、共通する特徴がいくつかあります。
業者が買取価格を高額にするのは、リサイクル品として売れると判断したときです。
ということは、リサイクル品として高く判断できる特徴があると、着物の買取価格は高くなります。
まずリサイクル品として売るときに大前提となっているのは、状態についてです。
しっかりと保管をしておくと綺麗な状態となり、日焼けやシミなどが付いておらず、リサイクル品として売るときにも手間が掛りません。
適切な保管をしておくことによって買取価格は高くなりますから、手間は掛りますが日頃からきちんと管理をしておきましょう。
綺麗な状態以外にも、サイズも重要な特徴のひとつです。
高く買い取ってもらいやすいのは、サイズが小さいものよりも大きい着物です。
サイズが小さい着物だと、買い取った後にリサイクル品として販売してもなかなか売ることはできません。
しかしサイズが大きいと、仕立て直しをすることができて売れ筋のサイズに合わせることができます。
着物を購入したときについている付属品が揃っていることも、重要な特徴のひとつです。
証紙や端切れなどを提示するだけで価格はアップしますから、必ず用意をしておいてください。
アンティークや作家の作品は、買取価格も高くなりやすい特徴があります。
その理由としては、希少価値が高く珍しいからです。
あまり奇抜なデザインだと低くなりがちですが、基本的には高くなります。